忍者ブログ   
admin
  日常に起こったくだらないことや、趣味のこととか、ハマってるものとか、そんなことをつらつら不定期に書いていくつもりです。
                       
   
足を怪我して以来
なかなか遠出ができなかったので
この夏休みに数年ぶりにいとこ宅へ
行くのだけれど
いとこの子供が最近ゴジラに
興味を持っていると言う
大変喜ばしい自体で
ちょっと本気でこの機会
逃しちゃいけないと思って
ゴジラ映画持って行って
一緒に見ようかと思ってるんだけど
どれ持って行こうかと思って

それなりの移動時間があるので
万が一を考えると
ディスクが二枚以上あるものを
持っていきたい
となるとかなり絞られて
初代かvsモスラか機龍の三択になるんだけど
小学校上がらないような子に
初代見せるのはちょっとなって
思うんだ(モノクロだし)
年齢的に機龍が一番見て
楽しいんじゃないかと思うんだけど
やっぱりバトラ見て欲しいんだよな

ど、どっちも持ってく…?
とは言え小さな子供が
長時間映画を見るのは難しいと思うし
悩みどころ!
PR
   
  
   
   
                       
   
ゴジラ公開終わってしまうー
今週末最後行こうと思ってたのに
今日で終わりとか…

結局2回しか見てないし
吹替見れずに終わった

DVD出るまで半年くらいか
年末か年明けかな    
  
   
   
                       
   
小さい子の得点集めに
余念ない先日は
ビオランテを描きました



未だにビオランテの
身体の構造がわからなくて
アレンジ過多
首(?)あたりが細くなりすぎた


ゴジラvsビオランテは傑作と言われる
ゴジラ映画の中でも名高い一本だけど
実は私は今だに面白さがわからない
3回くらい見て「なるほど」とは
まぁなんとか理解できたけど
じゃあ面白いかと言われると
私は好きじゃないの一言に尽きる
嫌いとは言わないけど
好きなとこも言えない

だがそれでいいんだと思う
怪獣映画なんて全部
設定から雰囲気から違ってるんだし
それだけいろんな考え持って
いろんな人間が作ってるんだから
私には私の好きがあるのさ!

大体着目点も違うしね
出てくる怪獣が
めっちゃ好きな映画もあれば
ストーリーが好きな映画もある
時によって見たい映画は違うし
ストーリーダメダメだけど
怪獣見たいだけで
ヘビロテしてるような映画もあるし
それでいいじゃない
自分のために映画見てんだから    
  
   
   
                       
   
何を思ったかこのタイミングで
むしろこのタイミングだからかも
しれないけれど
平成モスラ三部作を購入した

持ってなかったんだよ
3なんて見たことすらなかったんだよ
びっくりだよ!
DVDボックスがさ
なくてさ…
三部作だしいつか出るかなーとか
思ってグダグダ買わずに来ていて
ブルーレイはボックスで出てんのに
なんでDVDはないんだよ
でも今この状態でボックスの話
全然出てこないってことは
これはもう出ないんじゃないかな
っていうかとうとう諦めて
勢いであまーぞんポチった
ようやく会えるぜグランドギドラ

と言いつつ
週末はガメラ三部作観てました

見たかったんだよ!
こんだけゴジラ盛り上がってたらさ!
見たいじゃんガメラ‼︎
唯一昭和からゴジラ以外で
単身シリーズ背負って立ってる
日本の特撮怪獣の双璧!


三部作は何度見ても
ガメラかっこいいし
面白いし
心がしんどい…

平成ガメラって
すごい表情豊かだけど
あれってどうなってるんだろう
CGは多用してる映画だけど
あそこは多分CGじゃないよね
着ぐるみにギミックついてるのかな
今思うとすごいこだわってる気がする
特に目がすごいよく動く
そもそもG2までは目が大きくて
瞳の動きがわかりやすい上に
瞬きとか口の動きも細かいし
なんかもうすごい

正面から見ると
睨みつけてるようで強面だけど
下方の人間の目線から見ると
目が優しげに見えるの
ほんと素敵すぎる


G3になって
瞳の動きがわからなくなったけど
それはガメラが心を隠して
しまったことを表してるんだろうか?

見る度につらくなるけど
見る度にガメラ!好きだ!ってなる
平成ガメラ見た後は
昭和のすっごい楽しそうに生きてる
ガメラ観たくなるよ
癒しが欲しい    
  
   
   
                       
   
親戚の子のお友達が
怪獣ファンらしくて
まだ小学校上がってるか
上がってないかくらいの年齢なのに
すでにゴジラ映画リピートしてるとか
将来有望すぎて震える

しかも平成怪獣も知ってるらしくて
これはもう一回あって
語り合いたいレベル!
って感じなんだけど
お友達の親戚のおばさんとか
その子のお母さんにしたら
不審者以外の何者でもないので
私は大人しく親戚の子を
怪獣ファンに育てたいなと
目論むだけにとどめておきたいと思います    
  
   
        
  
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
6 12
13 14 16
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[06/26 NONAME]
[02/14 りあ]
[03/23 o-]
[03/16 N出]
[03/08 NONAME]
プロフィール
HN:
ふうりん
性別:
女性
職業:
日本人
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(06/18)
(06/19)
(06/23)
(06/26)
(06/28)
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 光影の記憶 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++