忍者ブログ   
admin
  日常に起こったくだらないことや、趣味のこととか、ハマってるものとか、そんなことをつらつら不定期に書いていくつもりです。
                       
   
忍たま原作が連載終了だとか
まじか!


今日から作業場が変わるので
そわそわしてる
前が決まりギッチギチだったから
ちょっとふわふわする
PR
   
  
   
   
                       
   
BEASTARS(ビースターズ)って漫画を
一巻が出た時から
ずっと買ってるんだけど
それが最近アニメ化するって聞いて
びっくりしてる

ずっと買ってるって言っても
内容はズートピアハードモード
みたいな内容だから
心に余裕がある時にまとめて買う感じで
最近の内容は把握してないんだけど
(5巻分くらい買ってない)
まぁズートピアハードモードってことは
登場キャラ全員獣人で
これもやっぱり人間に
耳ツノ生やしただけみたいな
ソフトなヤツじゃなくて
ガチンコ獣人で
すごい動物の体格とか習性とかに
従事してる







出た当初は一般向けじゃ無いし
すぐに終わっちゃうかな
こまめに新刊チェックしよう
とか思ってたもんだから
まさかアニメ化だなんて
ってびっくりしたし
ハードボイルドパンダのゴウヒンさんが
大塚さんだしでわっふぉーう⁉︎
ってなってっるんだけど
原作ストーリーはかなりハードなので
アニメは大丈夫なのか?ってなる
だってスタートが草食獣の生徒が
肉食獣の生徒の誰かに食い殺された
とこからスタートだよ

漫画の帯とか
「動物たちのヒューマンストーリー」とか
書いてあるけどそこから受ける
印象の数倍内容ハードだよ

ヒロインは何匹かいて
みんな可愛いんだけど
実は私はメインヒロインの性格が
ちょっと苦手なので
毎回なんかションボリする
悪い子じゃ無いし
好きな人は好きだと思うけど
そこは仕方ないと割り切って
別カップルを応援しつつ読んでる


ところで今回も悩みどころは
一番好きなキャラが
一回しか登場してないし
再登場の兆しも今のところない
ロクメさんっていうヘビ
いつものことながらどうして
見事にそこ行くんだよって
感じの落ち方をした



だって睫毛ばつばつの
物腰丁寧だけど変態臭のする
巨大なガラガラヘビって
ダメだろう

衝撃すごすぎて
初登場時キャパオーバーしたわ


舞台の学園にただ1匹いる警備員だけど
普段は姿を隠して存在が怪談化してて
その理由が自分の
四肢のない肉体に対する
コンプレックスで
主人公の体躯を美しいって感じる
感性の持ち主なんだけど
なんていうか言葉にできない

このヒトの存在とか関わり方が
そもそもイレギュラーな雰囲気すごいけど
(一回絡んできて以降音沙汰なし)
動物の体格比なんかもかなり忠実に
再現してるこの漫画の中において
このヒトだけぶっちぎりで
大きさがおかしい
主人公を見下ろすほど大きくて
ゆうゆう持ちあげる巨体って
アナコンダとか言われたら
お、おう…とか納得もするけど
ガラガラヘビですよね⁉︎

ヘビなんかは生涯成長する
なんて言われることもあるけど
そこまで歳取ってるようには
見えないし(若くもなさそうだけど)
ただでさえ種族と職業と名前意外が
一切謎なのにさらに謎を増やしてきて
やはり怪談の存在は伊達ではなかった

しかも一度
自分の仕事を「公務」って
いってたセリフがあって
単なるセリフのミスじゃなかった
なんか後々大変な再登場を
するんじゃないかと疑っている


とりあえず再登場してほしい    
  
   
   
                       
   
ワニ男爵っていう
登場人物は動物なんだけど
内容は日常ギャググルメ漫画
みたいなジャンルがよくわかんない
漫画がすごい好き
全3巻で終わってしまったのが惜しい

多分メインはグルメ漫画なんだけど
食レポに追いつけない


キャラクターは
一応立って歩くけどほぼ動物
骨格はほとんどいじってない
作者さん動物好きなんだなっていうのを
すごく感じる



主人公は超絶紳士なワニ
ドンソンさん
めちゃくちゃ紳士で穏やかなんだけど
野性出身らしいので時々ぷっつんしたり
怒った時の脅しとかが怖い
30年前の話とかしてるから
50歳くらいっぽいけど見た目じゃ
全然わからん
多分ナイルワニ
ちょいちょいルー語
友達のラビットボーイに
びっくりするくらい優しいけど
しれっとdisってたりするから侮れない

このラビットボーイが
めちゃくちゃイキってる系の
ウザうさぎなんだけど
根はいいヤツっぽいので
なんだか憎めない
ウザさは変わらない
でもドンソンさんに対しては
かなり敬意を払ってるようで
いい子なんだろうなとは思う
ウザさは変わらない

3巻に少しだけ
ドンソンさんのお兄さんの
ジェームズさんが登場するんだけど
このジェームズさんが
めちゃくちゃカッコいい
性格はヤクザみたいだし
粗暴でドンソンさんとは
真逆かと思いきや
弟の友達だからってウサギに優しかったり
自分の悪口言われても笑ってスルーしたり
意外な紳士性があった
でも弟の悪口言われたら
キレて相手を丸呑みしかけたり
するっていうまさかのブラコンを発揮
しかもこのブラコンを弟に見せないあたり
なんかすごくいい



野性にいた頃に
他の兄弟を食い殺した過去があるらしく
左目はその時にドンソンさんに
潰されたらしいけれど
少なくとも本編で
理性をなくすようなことはなかった
(ドンソンさんは割としょっちゅうなくす)
でももし過去も理性をなくしたわけでも
なかったのなら逆にその方が
怖いのかもしれない…


ジェームズさんはドンソンさんを
気にかけ好意向けてるけど
ドンソンさんが割と警戒してるので
(それでもウサギと3人でラーメン食べに行く)
可愛い兄弟だなとほのぼのする




他にも可愛い世間知らずの
ウサギガールとかもいる
ホントもっと続いて欲しかったけど
(ジェームズさんもっと見たかった)
全3巻は手をつけやすいので
他人に勧めやすいしよしとする    
  
   
   
                       
   
ちょっとサボってた!

サボってるうちに
久しぶりにモブサイコのアニメ
見たいなって思い立って
仮に行ったら再燃したし
タイミングよく今年は
モブサイコ2のアニメ
やってたみたいで(まだ見てないけど)
もうせっかくの機会だからと思って
以前断念した原作漫画を
全巻+スピンオフ漫画を買ってきて
一気読みした

エクボが好きなのは
まぁ私だし案の定だけど
霊幻師匠もねかっこいいよね
アレだよ最近私人間好きになる率
結構高くない?
人に近づいてるのかもしれない!



私はアニメからハマった派で
例に漏れず守衛さんに憑いてるエクボに
転がり落ちたんだけど
モブサイコのアニメって
すごい手の描き方が好きで
特に霊幻師匠は手がうるさくて(笑)
すごい好き
モブの手がちょっとまるくて
むちむちしてるのに対して
霊幻師匠や守衛エクボの手が
しゅっと固そうな感じなのヤバイ好き


   
  
   
   
                       
   
ウードン臼茸って言う
脇役も脇役が好きすぎて
なんとか初登場回を
見られないかと思って
昨日仕事終わりに旅立った




どうしてどんどん
供給が極小の辺境に行くのかと
自分に問いかけるなんて不毛すぎて
もうやる気も起きない

調べれば何巻で何期の何話かとか
特定は簡単なんだけど
じゃあそれを見られるかってのは
ここまで長期のコンテンツは難しい
特に映像は至極困難
結局調べてみてこれならと思った
DVDには収録されてなくて
調査の結果DVD媒体での
発売はされておらず
VHSは再生できなくもないけど
そんな物もうどこにも
置いてないってことで終了した
初期作品の大半がDVDでは見られないって
かなりアレだなぁ
一応2期まではボックスで出してるらしいし
今後未収録のものも出してほしいな


とまぁ
嘆いても仕方ないので
じゃあこっちだ紙媒体
その気になれば注文できるし
なんと近くのブックオーフに置いてあった
昨日は何を思ったか立ち読みで
一度撤退してしまった
(だって登場が3Pほど)
でもせっかくだし買っちゃおうかなと
仕事しながら悶々してる
まぁ前回買った巻との
ふた巻にしか出てないし
揃えちゃってもいいかなって!
やっぱり紙は強いな


描いたら好きが大爆発する習性は
一応自分でわかってるけど
だからどうすることができると
言うわけではなく
規模なんてやってみないとわかんなしで
今回時はかなり酷い状態となっており
大変楽しいです←



一体何がいいんだよと
正直全くわからんけど
なんかこう…好き
不憫なとことか

アニメのオリジナルストーリーの回に
結構がっつり出てるんだけど
その回で初めて見て
その時の作画がめちゃくちゃ
ガタイよく描かれてて
その身体つきがホント好きすぎて
マジおむすびころりん

細くないけど
かと言って太ってるわけじゃない
なんとも言えない肉付きの良さが
すごい好き
私がまだ描けないタイプの身体


それになんか苦労人な感じは
いつも好きになる傾向だから仕方ない
しれっとすごい罠仕掛けるくらいに
腕は立つんだけど
超高齢の忍者隊首領の配下で
仮免忍者の抜けてるおじさんの先輩で
なんか苦労しかしなさそう

今後出てくる希望もないけれど
いっそそのくらいが私には
丁度いいなじゃないかと
安心すら覚えるこの謎の感覚
検索したって引っかからないぜ!    
  
   
        
  
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
5
6 12
13 14 16
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新CM
[06/26 NONAME]
[02/14 りあ]
[03/23 o-]
[03/16 N出]
[03/08 NONAME]
プロフィール
HN:
ふうりん
性別:
女性
職業:
日本人
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(06/18)
(06/19)
(06/23)
(06/26)
(06/28)
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 光影の記憶 ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++